2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« アイ・ケイ・ケイ当選 | トップページ | 中国農業銀行初値売り(ロスカット) »

みずほFGのヘッジ状況など

みずほFGは配分数の約6割までヘッジ売りを進めました。国内の安定操作期間が今日で終了したため、明日は安く始まるかもしれませんが、大きく下がることはないと見ています。(私の予想はよく外れます)
中国農業銀行は期待外れで手数料負けに終わりそうです。明日とっとと売ってしまいます。
国際石油のPOにも参加する予定ですが、逆日歩がやや心配です。あまり詳しくないのですが、この規模で売り禁はないと考えてもよいものでしょうか。今から両建する資金の余裕はないので、どうしたもんか頭を悩ませているところです。
今日発表になったケネディックスのPOは、営業に懇願されない限り不参加の予定です。

7/16 中国農業銀行 上場日(野村、大和
7/17 5:30 クリック証券FXキャンペーン入金締切
7/22 みずほFG 受渡日
7/23 アイ・ケイ・ケイ 上場日
7/26 国際石油開発帝石 価格決定日(野村、みずほ、日興、三菱、大和)
7/27 ケネディックス 価格決定日(日興)
8/3 国際石油開発帝石 受渡日
8/4 ケネディックス 受渡日

人気blogランキングへ

« アイ・ケイ・ケイ当選 | トップページ | 中国農業銀行初値売り(ロスカット) »

IPO」カテゴリの記事

PO」カテゴリの記事

コメント

迷さん、こんばんは。
みずほは昨日、今日と株価が堅調に推移して、良かったですね。
資金繰りが少し余裕が出来たため、今日で約8割ほど繋ぎました。
これで取りあえずはひと安心です。
国際石油の逆日歩と売り禁はどうなんでしょうね~。
逆日歩はあまり付かないと思うけど、売り禁は分からないですね。
まあ、これだけの規模の公募を野村が主幹事でやるので、株の調達はある程度していると思いますが。 ( 希望的観測です )
念のために、22日のみずほの受け渡し日に返済したヘッジ用の資金で、そのまま両建するかもしれません。 それまではまったく資金がないので、どうしようもないですね。
  ヤドミ

迷さんはじめまして。最近PO始めた初心者です。
両建てとはどのようにやるのでしょうか?

ヤドミさん
みずほは1/3以上未ヘッジなので、まだまだ目が離せません。NYが下げているので来週の株価が心配です。
国際石油は売り禁にならないように祈りましょう。

Kumanomiさん
はじめまして
両建とは、信用取引において、同じ銘柄で「買建て」と「売建て」のポジションを持つことです。
売り禁になった場合でも事前に両建しておけば、「買建て」を決済して「売建て」のみを残すことによって、ヘッジを行うことが可能です。両建の難点は、資金効率が悪くなることと手数料等の経費が余分にかかることです。

いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60570/48886129

この記事へのトラックバック一覧です: みずほFGのヘッジ状況など:

« アイ・ケイ・ケイ当選 | トップページ | 中国農業銀行初値売り(ロスカット) »