2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ヤマハ発動機の結果

ヤマハ発動機は高額逆日歩発生でひやひやしましたが、新株流通日に全株を決済し、約40万円の利益を計上することが出来ました。ベストの結果ではありませんが、上出来です。

第一生命は初値の16万円を下回って推移しています。ここまで公募取得数の9割を平均単価158000円で売却し、今年の損失を一掃することが出来ましたが、セカンダリーが盛り上がらなかったため、やや不満の残る状況です。残りも適当なところで売却する予定ですが、5月に決算発表とTOPIX組み入れのイベントがあるので、もしGW前後に15万円を割るようなことがあれば買いも検討します。
8750第一生命 4/23終値155,200円

野村HDを1500株だけ買ってみました。
8604野村HD 4/23終値659円

スケジュール
5/14 第一生命決算発表
5/31 第一生命TOPIX組み入れ

GW明けのPOに備えて、数社でカードローンを申し込み中ですが、審査結果は満額OKのところから0まで様々で、審査基準がよくわかりません。少なくとも、申し込み審査中は借入残高が0のほうが審査は通りやすいようです。
ノーローンは毎月1週間以内であれば利息0で借入が可能です。





人気blogランキングへ

アゼアス売却

アゼアスは520円で売却し、13,000円ほどのお小遣いになりました。高値付近では売れませんでしたが、初値が公募同額の470円だったことを考えると上出来でしょう。

第一生命は残念ながら3日続落。一部売却しましたが、まだ公募取得数の3割ほど保有しています。出来高も減ってきて注目が薄れつつありますが、これ以上大きく下げないことを願っています。

ヤマハ発動機は逆日歩が心配でしたが、3円から0.1円に減り、やれやれといったところです。


8750第一生命 4/16終値156,000円

7272ヤマハ発動機 4/16終値1,329円

スケジュール
4/20? 常陽銀行新株流通(日興1)
4/21? ヤマハ発動機新株流通(みずほ、日興)
5/14 第一生命決算発表
5/31 第一生命TOPIX組み入れ

人気blogランキングへ

ヤマハ発動機逆日歩急増

ヤマハ発動機の逆日歩が0.1円から一気に30倍の3円まで跳ね上がり、思いっきり踏まれています。5,800株空売りしているので、17,400円の支払いになります。明日は買い戻しが入って逆日歩も減ることを願っていますが、この水準が続くときついです。空売りが増えると逆日歩が増加することは理解出来るのですが、今一つ計算方法や売り禁になる時のルールがよくわかりません。

第一生命はまだ4割ほど残しています。今週は17万円程度までの上昇を期待していたのですが、こちらもうまくいきませんでした。今日の終値が再び初値の16万円を割り込んだことで、明日も下がりそうな気がします。一部売却するか我慢してホールドするか難しいところです。

8750第一生命 4/15終値158,800円

7272ヤマハ発動機 4/15終値1,321円

スケジュール
4/16 アゼアス新規上場(野村)
4/20? 常陽銀行新株流通(日興1)
4/21? ヤマハ発動機新株流通(みずほ、日興)
5/14 第一生命決算発表
5/31 第一生命TOPIX組み入れ

人気blogランキングへ

アゼアス繰上当せん

あまり気にしていませんでしたが、初めての繰上当せんなので記念にアップしておきます。
3161


常陽銀行の配分結果

常陽銀行の配分はわずか1000株でした。5000株程度を予定していたので拍子抜けしました。ヤマハ発動機よりもこちらのほうが欲しかったので残念です。おかげで資金繰りは少し楽になりました。
ヤマハ発動機の配分は既にほぼ確定しているのですが、逆日歩が気になってどの程度ヘッジ売りをするか悩んでいるところです。

8750第一生命 4/12終値161,800円

スケジュール
4/12 PO常陽銀行価格決定(三菱、日興、ジョイ)
4/13 POヤマハ発動機価格決定(みずほ、日興、ジョイ)
4/13 第一生命配当権利最終日
4/14 第一生命MSCI指数組み入れ
5/14 第一生命決算発表
5/31 第一生命TOPIX組み入れ

人気blogランキングへ

第一生命の売却状況

第一生命は昨日までに公募取得数の1/3を155000円〜168000円、平均単価159000円台で売却しました。一時15万円割れ寸前まで下落した時にはまだ9割持っていたのでさすがに焦りましたが、何とか初値付近まで戻してくれてほっとしています。買い増しするつもりはありませんでしたが、仮に営業担当から買い増し提案の電話があった167000円の時に買い増ししていたら、怒り心頭になっていたところです。
来週は配当権利、指数組み入れの買い需要に加え、NYダウ上昇、コスモ証券のアナリストレポートなど株価に先高感がありますが、悩みの種は公募の購入資金です。ヤマハ発動機の購入資金に使うためには、第一生命を12日に売却する必要があるので、一部現物売り&信用買いも含めて戦略と資金繰りを検討中です。

8750第一生命 4/9終値159,700円

スケジュール
4/12 PO常陽銀行価格決定(三菱、日興、ジョイ)
4/13 POヤマハ発動機価格決定(みずほ、日興、ジョイ)
4/13 第一生命配当権利最終日
4/14 第一生命MSCI指数組み入れ
5/14 第一生命決算発表
5/31 第一生命TOPIX組み入れ

人気blogランキングへ

第一生命の終値は162,500円

第一生命は金曜日に163,800円と168,000円で計10株売却しました。高値168,800円から終値が162,500円まで下げたのはちょっと気になるところですが、昨晩のPTSでは163,900円まで戻しています。この調子で短期に20万円を目指す展開を期待しています。公募取得分の大半を残しているので、勝負はまだまだこれからです。
ところで、第一生命の株価が167,000円前後をつけていた時、メインではない店頭から買い増しの提案がありました。「他社でたくさんいただいたので資金がありません」とも言えず、「考えておきます」と答えておきました。彼が買い推奨した銘柄はかなりの高確率で下落するので、楽観視は出来ません。

8750第一生命 4/2終値162,500円(+2,500円)

スケジュール
4/5 IPOアゼアスBB締切(野村、ジョイ、マネ)
4/12 PO常陽銀行(三菱、日興)
4/13 POヤマハ発動機(みずほ、日興、三菱)

人気blogランキングへ

第一生命の初値は16万円

注目の第一生命は、公募価格14万円に対して初値16万円と、堅調な発進となりました。
朝一番で15.5万円から20万円までの指値で売り注文を出して出勤しました。結果は、16万円の指値が不出来となっていたため、5株の約定にとどまりました。まだ大半をホールドしているので、明日以降の株価上昇を期待しています。

人気blogランキングへ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »