2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

-40

みずほFGなどをロスカットし、IPO2銘柄を購入しました。

保有銘柄は前日比マイナス40万円。最近朝高く始まり、後場になって下がるパターンが多くなってきました。

人気blogランキングへ

みずほまだ下がる?

みずほFGが証券化商品への投資で数百億円規模の損失

↑また嫌なニュースを見つけてしまいました。1単位だけですが、しっかりホルダーになっています。

今日はリアルコムが指値に引っ掛かって2単位約定しました。明日から頑張って上げてくれ。保有銘柄は昨日同様、午前中は堅調だったようですが、終わってみれば今一つでした。相場の方向性がはっきりしません。+28

人気blogランキングへ

+0.5

なんぼ戻したかなあと期待しながら計算したら、なんとたったの5,000円!!最近取引はほとんどないのに、相場の乱高下に翻弄されています。一喜一憂するくらいならロスカットしたほうが精神的にはいいのかも。でも売ったら騰がりそう。今晩のNYCMEも堅調にスタートしたと思っていたら、また嫌な値動きしてますわ。

人気blogランキングへ

-71

想定内の下げ。明日以降が重要です。

人気blogランキングへ

CME16,460円

嫌な予感が的中して、週末のブラックマンデー20周年の日にNYダウは大きく暴落しました。これで月曜日の東京のマーケットも安く始まることが決定的になりました。まずは日経平均16,500円前後が目処になると思いますが、問題はその後上下どちらに向かうかです。そして新興市場がどこまでその影響を受けるかにも注目しています。月曜日を絶好の買いのチャンスと見るかどうかは意見が分かれるところです。投資心理が好転しつつある状況だっただけに残念です。

個人的にはまだ多少の余力はありますが、基本的には様子見の方針です。但し、信用建が少し増えてきているので、一部売却するかもしれません。金曜日に買っていなければ打診買いをしたかったのですが。月曜日は新興が崩れたら大台超えのマイナスかも。おおーこわ。

人気blogランキングへ

-32

週末に持ち越すのは少し不安がありましたが、新日鉄、野村マイクロ、オリックス不動産などの押し目を狙って指値買いしました。しかしNYが・・・

人気blogランキングへ

+83

保有銘柄は反発しましたが、CMEは現在17,000円割れと軟調です。最近相場が不安定なので大きく動けません。

IPOアルトナーが補欠当選。繰上はないだろうな。なかなか当選の文字を見ることが出来ません。

人気blogランキングへ

続落

2日連続でこれだけ大きく下げるとちょっときつい。日本和装ホールディングスは、朝半分申し込みを取り消しましたが、6単位の割当がありました。結果は一度も分売価格を上回ることなく、含み損に。その他、アドバンテストを3,680円の指値で200株購入しました。現在CMEは17140円まで上げています。明日の反発に期待しましょう。-71

人気blogランキングへ

(分売)日本和装ホールディングス

2499日本和装ホールディングス(JASDAQ)

終値 43,600円、分売価格 42,510円(ディスカウント率2.50%)

分売株数 3,000株、出来高 70株

4カ月間無料着物着付け教室展開し、受講者に呉服商品を販売仲介。手数料収入が収益源

分売株数やや多め、職種にもあまり魅力を感じない。それでも地合いが良ければ4社ほどで申し込むつもりだったが、NYダウとCMEが下げているため、明朝申し込み数を減らすかも。

アイフィスは2単位申し込んで割当なし。結果オーライでした。保有銘柄は全面安の展開。本日寄りでロスカットしたKNTだけが上昇してしまいました。明日も厳しそうです。-60

人気blogランキングへ

(分売)アイフィスジャパン

7833アイフィスジャパン(マザーズ)

終値 81,900円、分売価格 79,443円(ディスカウント率3.00%)

分売株数 400株、出来高 11株

投資情報をWebやデータで機関投資家等に提供、コンセンサス予想に強み。

本日の出来高11株と流動性なし。分売株数少なく、単位金額が安いのでお遊び程度の参戦予定。

IPOナチュラムは繰上ならず。本日上場のアールエイジが買い気配値付かずになるなど、久しぶりにIPOが熱くなってきました。+42

人気blogランキングへ

+25

分売の乃村工藝社は8単位申し込んだものの、1つも取れず。出張先で深夜まで金策に走った苦労が報われませんでした。

保有資産の含み損は順調に減り、今年の損益も-210まで回復しました。

人気blogランキングへ

(分売)乃村工藝社

9716乃村工藝社(東証1部)

終値 650円、分売価格 630円(ディスカウント率3.08%)

分売株数 1,300,000株、出来高 351,000株

展示施設、商業施設、博物館等のディスプレー企画・設計・施工・運営監理の最大手

直近2営業日に出来高が増えているのが何を意味するのか若干気になるが、流動性、気配値ともに大きな不安なし。積極的に参戦したい。+31

人気blogランキングへ←参考になりましたらクリックに御協力をお願いします。

ナチュラム補欠

立会外分売のカナモトは4単位申し込みましたが、約定は1単位のみ。ディナー代げっと。保有資産はインデックスなど新興銘柄が下げ、連勝がストップしてしまいました。なんかやな感じ。野村マイクロが10円の指値差で買えなかったことがすごく悔しい。

IPOナチュラムの抽選結果は補欠当選、エー・ディー・ワークスは落選でした。-11

貧ちゃん、見てる?

人気blogランキングへ

(分売)カナモト

9678カナモト(東証1部)

終値 1,141円、分売価格 1,107円(ディスカウント率2.98%)

分売株数 1,000,000株、出来高 178,000株

建機レンタル最大手。北海道を基盤に広域展開、西日本で提携戦略。関東へのシフト図る

本日の出来高は178,000株(178単位)と流動性はまずまず。地味な業種だが、個人的に好みの低PBR銘柄であり、参戦する方針だが、1単位110万円超と値がさなので参戦株数は検討中。ナチュラム抽選用資金への配分金額も要検討。

+38

人気blogランキングへ

野村マイクロ会心

野村マイクロ・サイエンスは強気の2800円で指していたため、2950円の初値で約定し、約11万円の利益になりました。1単位だけですが満足です。今後のIPOにも好影響を与えるでしょう。更に、昨日308,000円で2株購入していたリアルコムを359,000円のストップ高の指値で売却し、オリックス不動産投資法人を1口利益確定しました。結果的にはやや早売りだったかもしれませんが上出来です。

保有資産はこれで5日続伸。今週1週間で200以上上昇し、一時700近くのマイナスまで落ち込んでいた今年の損益も、ようやく-300まで回復しました。+42

人気blogランキングへ

+60ぐらい

立会外分売で購入したあさひはランチ代になりました。今日から新興銘柄を中心に恐る恐る取引を再開。リアルコム、日本レップを少しだけ購入しました。

保有資産は、公募で購入したオリックス不動産投資法人5口の利益を計算に入れたため、大幅プラスになりましたが、3単位現渡して2単位売り損ねるなど機会損失あり。70~78万円で空売りした3単位分の逆日歩もしっかり取られそうです。結果論ですが、70万円代前半で信用買いが正解でした。結果論なら誰でも言えますね。実際にうまく実行するのは難しい。まだまだ勉強が足りん。

明日はIPO連敗ストッパーの期待が高まる野村マイクロ・サイエンスの上場日です。市場のコンセンサスは公募価格1800円に対して2000円代前半から2700円程度のようです。1単位だけなので高ければ売りますが、安ければ買い増しする方針。業種妙味あり、久しぶりのIPO、地合い回復と好条件が揃ってきているので、そこそこの初値が付くのではないでしょうか。

人気blogランキングへ

(分売)あさひ

3333あさひ(JASDAQ)

終値 1,724円、分売価格 1,673円(ディスカウント率2.96%)

分売株数 50,000株、出来高 4,100株

大規模自転車専門店をチェーン展開、ネット通販も。中国、台湾へ独自のPB自転車を生産委託

本日引けの株価上昇が吊り上げっぽくて嫌な感じ。パスしようかと思いましたが、久しぶりの分売なので100株だけ申し込み。

+45

人気blogランキングへ

+40ぐらい

地合い回復の恩恵を受けて保有銘柄は2日続伸と堅調でしたが、まだ今ひとつ波に乗れません。

オリックスREITの高値売りを狙っていたのですが、欲張り過ぎてわずかに指値に届かず。最後はマイナス引けとなったのでがっかりです。明日も高いところがあれば狙いたいと思います。インデックス・ホールディングスも同様に朝高のあと失速してマイナス引け。逆に押し目待ちのリアルコムはストップ高まで上昇して買えませんでした。うまくいきませんなあ。

人気blogランキングへ

SFH補欠

SFHは40万円の上限で決定。BBの抽選結果は、野村とジョインベストで補欠当選と意外な結果でした。知人の珍投資家さんはジョインベストで当選したそうです。微妙な状況ですので、取り合えず申し込み期限の今週金曜日まで考える方針とのこと。野村の申し込み期限は少し早くて10月3日です。

10月の注目銘柄は、楽天と並んで新興市場の代表的指標となる4835インデックス・ホールディングスを選びました。少々びびりながら控えめに17株購入し、いつも通り含み損スタート。私の逆をいくと儲かるかもしれませんね。+21

人気blogランキングへ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »