2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

フィスコIPOレポート

IPOテクノアルファはすべて落選でした。ソニーフィナンシャルホールディングスは数が多いので、野村とジョインベストで申し込めば1単位は取れそうですが、公募価格が割高と見る向きが多いので判断が難しいですね。今後のIPOのためにも、外国人投資家の参加と地合い好転で公募割れを回避することを期待しています。

追記:野村HTでSFGの抽選結果が発表されており、補欠当選でした。野村ではほぼ全員が当選だと思っていたのですが。

マネックス証券で提供していたフィスコ社の新規公開銘柄情報が9月28日で終了しました。今後は、フィスコ社のホームページから有料レポートを申し込むか、かざか証券に口座を開設すれば無料で購読することが出来ます。IPO分析に関しては、リンク先のブログもかなり信頼度が高いです。

人気blogランキングへ

逆日歩

8954は最終的に5単位当選し、2単位を売建。株価は784,000円まで上昇し、逆日歩が2,000円もついています。すぐにでも現渡したいのですが、新株流通日まではどうすることも出来ません。来週もまだ踏み上げあるかな。あまり上昇スピードが速いと新株流通日に大幅下落するかもしれません。となると流通日前日に空売りするのが正解だろうか。でも同じことを考える人も多いので、その裏をかいて月曜日か火曜日に動くべきだろうか。うーん、なんだかんだ言っても結局は地合い次第のような気もする。難しい。

保有銘柄は前日比15万円安と反落。来週以降、新興銘柄が本格的に反騰することを期待しています。

-15

人気blogランキングへ

続伸

今日も大幅高。それでもまだ含み損は○百万円もありますが。

昨日売建た8954も前日比49,000円高と上昇し、少し複雑な気持ちです。複数当選しているので、このまま10月4日の新株流通日まで高値を維持してくれることを願っています。

+106

人気blogランキングへ

(PO)オリックスリート

公募で8954オリックス不動産投資法人が3単位当選。リスクヘッジのため、70万円で1単位売建し、公募1単位を668,360円で購入の申し込みを行いました。逆日歩がつかなければ来週現渡して約3万円の利益になる予定です。ただし、株価は71万円超まで上昇したのでちょっと判断が早かったようです。明日更に踏み上げで上昇するかも。リートも最近は乱高下することがあるので、残り2単位は申し込み期日ぎりぎりまで相場環境を見て判断するつもりです。証券会社によって締め切り日時が違うので要注意です。

IPO野村マイクロ・サイエンスが1単位当選。手数料負けするかもしれませんが、購入する予定です。

-32,+72

人気blogランキングへ

-23

リアルコムは何とか薄利で売却。

その他の保有銘柄は相変わらず冴えません。

人気blogランキングへ

-20

27の保有銘柄のうち、長期保有の東京瓦斯と中国電力を除く25銘柄が含み損という酷い状況。精神的にはそろそろ我慢の限界に近づいてきましたが、大半が現物なのでもうしばらく放置します。私がロスカットした時が底値になりそうな気がします。ずっとそう思ってここまで下がってしまったのだけど。うーん、でもマイナス思考はいかんですね。株を始めて以来、最大のピンチです。

人気blogランキングへ

リアルコム公募割れ

本日上場のリアルコムは、地合い回復で公募割れ回避を期待したのですが、淡い期待はあっさりと裏切られました。26で指していたので約定せず21.1の安値引けでホールド。いきなり6万円の含み損スタートです。成り売りしときゃよかった。これでIPOは6銘柄連続公募割れ、私自身にとっても、今年に入ってサムティ、シーズメン、キトーに続いて4銘柄目のIPO公募割れとなりました。厳しい!!

昨日は新興銘柄暴落のショックでブログを更新する気力がありませんでした。今日の日経は米国の0.5%利下げなどの影響で大幅高となり、一息つけましたが、それでも昨日のマイナス分(82)戻しただけ。取引なしで放置していますが、新興市場の低迷で厳しい毎日が続きます。

人気blogランキングへ

現実逃避

こんな日にマイナスとは・・・

お昼前後にはおそらく70くらいのマイナスになっていたと思われます。

いつか反転すると思って放置しているのですが、なかなか底が見えません。

週末は現実逃避の旅に出ます。

人気blogランキングへ

新興ボロボロ

含み損の金額を計算したらめまいが・・・

割安と判断して保有している新興銘柄の下落が止まりません。業績に関係なく新興銘柄は何でも下がっている感じがします。個人投資家はもう少し冷静になって欲しいですね。いずれ底打ちすると思うのですが、何度もだまされていい加減嫌になってきました。ここまで下がったら今さら売るに売れません。

-63

(分売)ソースネクスト

4344ソースネクスト(マザーズ)

終値 141,000円、分売価格 136,800円(ディスカウント率2.98%)

分売株数 3,000株、出来高 73株

パソコン用の低価格パッケージソフトメーカー。ウイルス対策が主力。

新興市場の底が見えないのでパスします

人気blogランキングへ

-85

年初来安値更新です。もうこの辺で勘弁してくれ!!今年はただ働きになりそう。

リアルコムをいただきましたが、どうなんでしょ?少しは取れると思っていますが、地合い次第でしょうね。担当者は楽観的でしたが、バンテックを奨める人ですから信頼度は???

人気blogランキングへ

塩漬け増加

マーケットは相変わらず動き辛い状況が続いているので、最近はほとんど取引していません。先週も保有銘柄の株価は下がり続けました。週末のNYダウとCMEは下落しているので、月曜日も安く始まりそうです。まだ全力では買っていないとはいえ、資産のうちかなりの部分を株式投資にまわしているので精神的にきついですね。リスク管理能力が甘い。

人気blogランキングへ

(分売)エスイー

3423エスイー(JASDAQ)

終値 550円、分売価格 534円(ディスカウント率2.91%)

分売株数 150,000株、出来高 4,000株

プレストレストコンクリート(PC)の定着工法であるSEEE工法を中核とする建設用資機材の提供および国際競争力のある技術と新しい提案で、各種プロジェクトに参画するエンジニアリングメーカー。落橋防止装置はシェアトップ。学校等の耐震補強で新展開

MM銘柄で流動性も低く、分売価格割れリスクはあるが、株価は安値圏にあるので1~2単位申し込み予定。ただし、NYが大幅下落した場合は取り消しする可能性も。

-11,-4

人気blogランキングへ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »