2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

+25

日経平均の上昇率と比較すると保有銘柄の上昇率は今ひとつでした。

今月は夏休み気分を吹き飛ばす株価暴落で250以上も資産を減らしてしまいました。今後も相場の方向性が見えにくいため、不安はありますが、少しずつでも含み損を減らしていきたいところです。

人気blogランキングへ

-10

・・・

-34

今日はまあこんなもんでしょ。明日が重要だと思っています。今のところNYダウは上げているようですが、どうなるでしょうか。

人気blogランキングへ

+6

2337アセットを125000円で4株売却。約35万円のロスカット。終値より安く売ってしまったのが悔しい。保有銘柄は微増。徐々に下値固めしてくれることを期待しています。

-5

休み明けは頭がなかなか仕事モードにならないのに、今日は自分が主催する会議が4つもあり、疲れました。でも仕事のあるうちが華だと思って、明日からぼちぼちエンジンをかけていくつもりです。

株のほうは今日は売買なし。休むも相場ですね。

人気blogランキングへ

-5

今週はお遊びで購入した分売銘柄以外は保有銘柄の売りに徹しました。保有資産も20日以降の1週間で145ほど回復しましたが、それでもまだ10日から17日の6営業日で失った資産の半分も回復していません。

昨日は今年の注目銘柄近ツーが悪材料の影響で大幅安。相変わらず銘柄選択のセンスがありません。

週末のNYダウCMEが上げているので月曜日の相場にも期待したいと思います。ちょっと売りが早かったか。でも新興がいまいちなんですよね。

人気blogランキングへ

(分売)ジェイアイエヌ

3046ジェイアイエヌ(ヘラクレス)

終値420円、分売価格405円(ディスカウント率3.57%)

分売株数 500,000株、出来高 8,000株

アイウエア(眼鏡、サングラスおよび周辺商品)、ファッション雑貨の製造小売り。

流動性低く不安。買い気配は406円で分売価格割れ寸前。お遊びで買うには1単位40万円ちょいは若干高いので見送りの予定。

人気blogランキングへ

+53

新鮮で美味しい秋刀魚の刺身などを食べてホテルに帰館しました。泊まりの出張が続くと体重増加に要注意です。

さて、今日の相場は堅調でしたが、まだ買いにいく気にはなれず、数銘柄を売却しました。私が売ったので上がりそうな予感がします。IPOインターメスティックは落選でした。

(今日の取引)

みずほFG 返売 705,000×1 +6.6

新日鉄 返売 798×1,000 -7.1

キヤノン 返売 6,280×100 -1.8

セントラル総合開発 売 1,090×1,000 -27

ジーエフシー(分売) +ランチ代

人気blogランキングへ

-16

今日は反落しましたが、前日比16万円のマイナスですんで少しほっとしています。決して少ない金額ではないのに、先週の株価暴落で金銭感覚がおかしくなったみたいだわ。

もう少しキャッシュ比率を増やしておきたいのですが、どうも動きにくい相場状況だったため、今日は売買なし。

IPOアークランドサービスは、野村、ジョインベスト、大和でBB参戦もすべて落選。結果オーライかな。ジーエヌアイのBBはパスしました。

金曜日まで某所へ出張です。株の含み損のいことは忘れて美味しいものを食べることにしよう!!

人気blogランキングへ

+50

2日続伸。まだまだ多額の含み損を抱えていますが、少しほっとしました。ただ、上値の重さを感じさせる値動きでした。これ以上の悪材料が出ないことを祈るばかりです。今日はリスク軽減のために複数保有している新日鉄、みずほFG、日立建機を売却しました。みずほFG以外はロスカットです。

人気blogランキングへ

+62

金曜日の三分の一戻しただけ。今後の値動きは全く予想がつかないため、今日も売買なしです。上値は重そうなので、一部ロスカットしたほうが良かったかもしれません。しばらくは海外の市場と為替から目が離せません。

人気blogランキングへ

-188

休暇先から戻って保有銘柄の収支を計算して呆然としました。100くらいのマイナスだと思っていましたが、その倍近くのマイナス。木曜日の買い増しも完全に裏目に出ました。ライブドアショックの時も2日間で300以上下げましたが、当時は今と違って含み益が700近くあったので、精神的ダメージは今回のほうが比べものにならないくらい大きいです。自己責任とはいえ、非常にきついです。

NYの反発を受けてさすがに月曜日は戻すと思いますが、今回のマイナスを取り返すのは難しいでしょう。月曜日の日経平均株価は、シカゴ日経平均先物の終値15,835円が目安になると見ています。追証の強制決済などの影響で安く寄るようであれば買い増ししたい気持ちもありますが、これ以上のリスクを取ることには抵抗があります。

人気blogランキングへ

参った

サブプライムやら円高やら株安の原因はいろいろ言われていますが、今日の大幅下落は想定外でした。昨日3単位も買い増した新日鉄など保有銘柄はほぼ全面安で悲惨な状態。多少余力は残っていますが、精神的にきつく、今日はまったく動けませんでした。まだ計算していませんが、大台越えを覚悟しています。

-45くらい

しかしまあよー下げまんなあ。昼過ぎにはおそらく-100くらいまでいってたと思います。当然余裕で年初来安値を更新しました。計算するのが嫌になってきた。

今日下げたら開き直って買い向かうつもりだったので、旅先から携帯で500ほど仕込みました。いくらなんでも下げ過ぎでしょう。今夜のNYが気になります。

-43

年初来安値更新。そろそろ底かな?

人気blogランキングへ

-30

総資産は続落し、またまた年初来安値を更新してしまいました。特に投信の含み損拡大が悔しい。

それにしても暑いですね。こんな猛暑の中、明日はお墓参りに行く予定。皆さん、熱中症の予防に水分補給をお忘れなく。

人気blogランキングへ

キトー売却

キトー、テクマトリックスを寄りで投げました。あわせて18万円のロスカット。

NY暴落で覚悟はしていましたが痛い・・・

-53

人気blogランキングへ

シーズメン+キトー=△21

シーズメンは店頭から何の連絡もないので諦めて損切り。キトーは公募前後での売却を考えていましたが、指値にかからず、またもや大幅含み損で持ち越しとなってしまいました。IPO2つで20万円超のマイナスは精神的にきついです。小遣い稼ぎで参戦した分売のテクマトリックスは5単位も約定してしまい、6万円の含み損。これは余計な取引でした。4

人気blogランキングへ

(分売)テクマトリックス

3762テクマトリックス(JASDAQ)

終値 137,000円、分売価格 133,000円(ディスカウント率2.92%)

分売株数 2,877株、出来高 120株

機器販売・システム構築保守・提案型パッケージ開発の3本柱。ネット企業向けから顧客層拡大

分売価格割れのリスクもありそうですが、久しぶりの分売なので少しだけ申し込みする予定です。

人気blogランキングへ

反発

注目のチャイナ・ボーチーは、前日のシーズメンとは対照的に予想外の高値で値がついたので迷わず売却。複数当選された方はおめでとうございます。それにしてもシーズメンは今日も大幅マイナスとはあまりにもひど過ぎます。明日上場のキトーが大幅公募割れにならないことを祈っています。

一方、ずっと下降続きだった新興銘柄がようやく反発し、保有銘柄は久しぶりの大幅高となりました。それでもまだ180万の含み損を抱えていますが。

51

人気blogランキングへ

最悪・・・

シーズメンはF社予想の48万円で指値売り注文を出して会社へ出勤。結果は初値公募割れの38万円、終値33.3万円と散々の結果でした。NYも上げていましたし、悪くても公募値付近と思っていましたので、ここまでひどいとは思いませんでした。保有銘柄は前日比34万円安となり、ついに年初来安値を更新!!踏んだり蹴ったりです。

ブログのアクセスもいつもより多いようです。せめてもの慰めでランキングクリックに御協力をお願いします。

人気blogランキングへ

がんばれシーズメン

今日の日経平均は予想通り300円を越す下落となりましたが、後場になって盛り返し、終値は65円安まで戻しました。そのおかげで保有銘柄も若干のプラスとなり、まずはほっとしています。

明日はシーズメンの上場日。公募価格42万円に対してF社の初値予想は48万円に下方修正してきました。なんとか初値を吊り上げて欲しいと思っているのですが、ちょっと厳しいかな。指値をいくらにするか悩んでいます。

3

人気blogランキングへ

地合い悪化

最近地合いが悪いため、利益の出ている銘柄を順次利益確定してきましたが、塩漬け銘柄の含み損が拡大し、総資産は大きく減少しました。さらに金曜日のNYダウは281ドル安、シカゴ日経平均先物の終値は16680円と大幅下落しており、週明け月曜日には総資産が年初来安値を更新することを覚悟したほうがよさそうです。特に怖いのは新興銘柄への影響です。新興銘柄には昨年のライブドアショック以来、何度も痛い目に遭ってきましたが、いつか騰がるだろうという気持ちから、なかなか撤退出来ません。

このような地合いでは、せっかく当選したIPOもあまり大きな期待は出来ないかもしれません。来週の注目銘柄は何と言っても8日上場のChina Boqi。1単位なので気は楽ですが、ここがこけた場合、他のIPOや新興銘柄への影響が心配です。シーズメンは薄利でも売却するべきかどうか悩みどころです。もともと微妙な評価のキトーは更に厳しくなりそうです。

人気blogランキングへ

マイナス拡大

仕事も株も厳しい一週間でした。来週はいいことがありますように。

リアル-49,-8,5(年計-181)、バーチャル(累計-11)

人気blogランキングへ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »