2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« IMVフィーバー!? | トップページ | BBT落選 »

株の取得価格

株の取得価格の取り扱いについてのブログ記事を見つけました。コメントしようと思いましたが、少し長文になりましたのでTBして投稿することにします。

内容を簡単にまとめると、株の取得価格の1円未満の端数を切り上げではなく、端数のまま計算したことが問題になっているようです。これによって税金を多く払わされてしまった人がいるということらしい。端数のまま計算したということは、取得価格をより正しく計算しているのですから、個人的には大きな問題ではないと思うのですが。影響額はどれぐらいあるのかな?

実は私も数年前、某証券会社との間で取得価格について意見が合わず、苦労した経験があります。一般口座から特定口座への移管時に、手数料を含めない単価を取得価額にされたこと、さらに取引書類が手元に残っていたにも関わらず、移動平均でなく、最新取得日の低い取得単価で計算されていたのです。数回メールのやり取りを行ったのですが、こちらの主張は認めてもらえませんでした。結局最後は電話で交渉し、特定口座から一般口座に戻してもらい、自分で申告しました。
証券会社の言い分は、「特定口座に関する同意書」をご提出いただいた際、「手数料を含めない、単価×株数にて取得価額とする」となっていたということでした。しかし、移動平均単価を使ってもらえなかったことには納得がいきませんでした。途中で一部売却していたりして計算が複雑になっていたので、説明が正確に理解してもらえなかったかもしれません。

うーん、税金計算って難しいですねえ。やっぱり名投資家になったら顧問税理士が必要になりそうです。(いったいいつになることやら)

« IMVフィーバー!? | トップページ | BBT落選 »

株一般」カテゴリの記事

コメント

どこのブログかと思ったら私のではないですか。

税理士ならこの裏税理士にお任せ下さい。
今は10%なので良いですが、税率20%になったら事業所得としてやった方が良い場合もあるかなって気がしています。
まだ検討中ですけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60570/5136658

この記事へのトラックバック一覧です: 株の取得価格:

« IMVフィーバー!? | トップページ | BBT落選 »